のぼりの色は何色がいい?

たくさんの人を集めたいなら

できるだけ多くの人に来店してほしいというときは、目立つのぼりを使うことが重要となります。何故なら遠くから見ても分かりやすい色合いの物を使うと、店舗がある場所を見つけやすくすることができるからです。なのでパステル系などの淡い色合いの物ではなく、赤や青といったはっきりとしたカラーリングの旗を選ぶようにしましょう。
様々な色の中でも特におすすめなのが、シンプルな赤いのぼりです。どんなジャンルのお店でも使えるという所がおすすめの理由で、とりあえず目立つのぼりが欲しいというときは赤い物を設置してください。特にラーメンや焼き肉などスタミナが付きそうなものを取り扱うお店は青い物よりも美味しそうに感じるため、赤い旗を選ぶのがおすすめです。

業種ごとに違う最適な色

自分の店で使うのぼりにはこだわりたいという場合、その職種に合わせた色合いを選ぶ必要があります。例えば不動産会社の場合は信頼や物件に関する知識が求められるので、誠実で知的に見える青が相応しい色合いです。中でも白い文字いとの相性が非常に良く、より信頼できるイメージを与えたいときに最適な組合せとなっています。
飲食店の中でも和食を取り扱う場合は、明るい物よりも暗めの色合いを選んでください。特に料理の品質にこだわっているお店は、ネイビーの旗を使うと高級感を表すことができます。明るい色よりも質の良いイメージが伝わるので、和食店だけではなく高級品を扱うお店などでも使うことができる色合いです。高級感を感じる代表的な色としては、ネイビーの他に紫が挙げられます。